たまねぎの出芽(北見市)②

2018.03.30

【3月16日】
前日に雪が降り、たまねぎ育苗中ハウスの屋根には、2~3cm程度の雪が積もっていました。

 

2月下旬に播種した「たまねぎ」の状況ですが、最初の葉が出そろいました。

   

1枚目が初葉です。次に出てくる葉が、1葉目となります。
初葉の出始めは折れ曲がってますが、数日後には真直ぐになります。
この初葉は、定植時期には枯れてしまいます。

定植時期は、4月下旬から5月上旬となります。

【3月21日】
網走市に移動中に撮影しました。

阿寒富士(あかんふじ)は、標高1,476m。
北海道釧路総合振興局白糠郡白糠町と、十勝総合振興局足寄郡足寄町の境界に位置します。
少し離れて、雌阿寒岳(めあかんだけ)があります。標高1,499m。

斜里岳(しゃりだけ)は、北海道の知床半島にあり、標高1,547m。
斜里郡斜里町・清里町、中標津郡標津町にまたがっています。
登山道は、清里町側から登るのがいいようです。

たまねぎの出芽(北見市)①はこちら

北海道営業:芝本

 


  • この記事いいね! (28)