【プレスリリース】BASFとKaiima、EP™テクノロジープラットフォームを活用して、除草剤耐性の新たな形質を特定するための提携を発表

2017.08.04

BASFは、遺伝育種学テクノロジー企業のKaiima Bio-Agritechと、農業従事者の生産性を向上させる新たな雑草防除システムを開発するために、除草剤抵抗性の新たな形質の発見に向けて提携したことを発表しました。

除草剤は作物と養分、水、光の獲得で競合する雑草を防除します

プレスリリースの本文はこちらをご覧ください。

コーポレート・アフェアーズ本部:北原

 

  • この記事いいね! (8)