毎週金曜日 20時54分からBS-TBSにて放送!

2016.10.07

皆さま、こんにちは。
今日午前、東京銀座ではリオデジャネイロ五輪・パラリンピックのメダリストのパレードが行われました。
沿道でメダリストを一目見ようと大変な人出だったことでしょう。あの感動が甦りますね。

さて、今日は一つお知らせを。
10月7日金曜日、20時54分~20時59分までBS-TBSにて「知っとく!ベジライフ2 教えて春日先生!」(企画:農薬工業会)という番組が始まります。

Part1では、オードリー春日氏が農業体験や農業に関連する現場をリポートするという楽しい番組で大好評。
今回は食の社会科見学というテーマにオードリー春日氏と子供たちが全国各地から野菜や果物に関した現場をリポートするそうです。

専門家の解説を交えながら農薬の役割安全性をご紹介する番組です。

是非、ご家族そろってご覧ください。

第一回の今日のテーマは、「日本の食を守る」です。
スーパーの野菜はどんな経路で売り場に?を元気な子供たちがリポートしてくれるでしょう。

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

(情報提供:農薬工業会

マーケティング部:宍戸

  • この記事いいね! (12)

佐賀県 蕨野の棚田 Terraced paddy fields in Warabino Saga

2016.10.06

 wp_20161001_014 

佐賀県の唐津市にある「蕨野の棚田」に行ってきました。

10月初めの今の時期ですと、刈り取り済みの田んぼと、実っている部分があり、両方の美しさを味わえます。

見上げると山の頂上まで、目線を下げると平らになるところまで、数十枚が重なって快い諧調を奏でています。

是非皆様もいらしてください。

wp_20161001_018

プランニング&パフォーマンス:山田

  • この記事いいね! (17)

星峠の棚田

2016.09.01

台風が相次いで発生していますが、先週日曜日、新潟は快晴の真夏日でした。

新潟県十日町には「星峠の棚田」があります。その日本の原風景に心奪われました。

魚沼産コシヒカリの産地です。今年も美味しいお米が沢山収穫できると良いですね。

星峠の棚田

マーケティング部:奥村

  • この記事いいね! (18)

雑草の防除に…バサグラン粒剤/液剤 【その2】

2016.07.27

バサグランはもう「古い剤」と言われることがあります。ずっとある「古い剤」はしばしばロングセラー。

Ine 4 bf1a12bb6b190c968f3ff649bb430235-556x102410ca0ed7d524345efc41d31605efae8f  

そんな「古い剤」には、実は毎年新たに出会う、ユーザーの方々がたくさんいらっしゃいます。

先代から稲作を引き継いだ方、水稲栽培を新たに始めた方、やっぱりバサグランを使ってみようということになったなど、購入の動機は様々。

ご本人達にとっては「新しく使う剤」ということ、その意味では新製品の農薬と違いはないのです。

一方では、年に1回か2回しか使わないので基本的な使用法や、今年の条件での使用について問合せをしてこられるバサグランのユーザーも、少なからずいらっしゃいます。

どちらの方々にしても、「これより後には雑草を残したくない」という気持ちがひしひしと伝わってきます。受ける側も自然と、「是非うまく使って欲しい」となる。

うまく使ってもらって、この「古い剤」の新たなファンになってくれたら、それに越したことはありません。

開発登録部:渡部

  • この記事いいね! (19)

雑草の防除に…バサグラン粒剤/液剤 【その1】

2016.07.26

田植えからしばらく経った6月から7月、まだ水田に残っている雑草を、除草剤で退治してしまいたいという生産者の方から、電話で多くお問合せいただく製品があります。バサグラン粒剤とバサグラン液剤です。

Ine 5

水管理には配慮が必要ですが、この時期にヒエ以外の多くの雑草を防除してくれる、頼もしい農薬です。

散布をしたい日がある程度決まっている方、いつごろ使うかを決めかねている方が電話口の向こうにいます。

どんな草があるのか、それはどのくらいの大きさか何枚葉をつけているか、田んぼでの分布具合はどうか、大方出揃ったのか出始めなのか、などを話しながら、頭の中にその様子を描きます。

一刻でも早く散布して、雑草を退治したいという先方の気持ちを感じながら。

さらに使用前後の天候の予想、田んぼの水持ち程度、地域の中干の時期、時にはほかの農作業との兼ね合いということまでも話すことがあります。

ようやくこのようにして、その方の水田での今年の条件での使い方のお勧めにたどり着きます。(その2に続く)

開発登録部:渡部

  • この記事いいね! (16)