ヒエクリーンバサグラン粒剤の効果!

2016.07.12

WP_20160619_009[1]

雑草のポット試験で、ヒエクリーンバサグラン粒剤を6月19日に処理しました。

処理、9日後の6月28日には草丈20~30cmのホタルイ、オモダカが見事に枯れています。

WP_20160628_001[1]

あらためて、ヒエクリーンバサグラン粒剤の効果を確認しました。

近畿・中四国営業:高力

  • この記事いいね! (25)

今日は 「和菓子の日 Wagashi Day」です。

2016.06.16

今日、6月16日は「和菓子の日」。

平安時代の初め、日本中に疫病が蔓延し、多くの人の命が失われた際に
仁明天皇が、6月16日に16種類の餅やお菓子を神様にお供えし、
疫病を祓い、健康招福を願って年号を「嘉祥(かじょう)」(めでたい印)に改めたそうです。

ここから、健康招福祈願として復活した「和菓子の日」です。

「和菓子」と言ったら・・・
おはぎ、どら焼き、羊羹、栗まんじゅう、お煎餅、お汁粉・・・
生菓子に干菓子、ひんやりデザートもありますね。

和菓子の材料には、お米、小麦、さとう、豆類、芋、しょうが、果物などがあります。

中でも「小豆」は重要ポストです。
食物繊維や活性酸素を除去するポリフェノールが豊富なんだそうです。
ちなみに2016年は「国際マメ年」です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAあずきの花

ちなみにこれ↓は、巣鴨でいただいたクリームあんみつですが・・・
元気なお母さん達の手作りあんこと果物、求肥と寒天に
トロッと黒蜜の絶品コラボレーションによって元気復活!

06162016_クリーム餡蜜

今日は「和菓子」を召し上がってみてはいかがでしょうか?
美味しい日本茶と和菓子でほっこりしてみませんか?

和菓子職人の匠の技、そしてその和菓子のための農作物を作ってくださる
生産者の皆さまに感謝しつつ・・・いただきます!

マーケティング部: 宍戸

  • この記事いいね! (24)

イネ科雑草の花粉症

2016.05.23

東海北陸営業の溝口です。

巷に花粉症の方は数多くおられますが、私も間違いなく酷い花粉症持ちです。春期の杉檜だけでなく、イネ科植物全般に反応します。連休前に一旦治まりかけたのですが、5月中旬からまたひどく発症しています。特に眼が痛痒くなっています。この時期、多くの牧草系のイネ科雑草が出穂しているのがみられますが、その中でも特に反応しているのではないかと思われるのが「カモガヤ」です。この草の穂が出ているのを見かけたときにはすでに涙目になっています。農地やその周辺だけでなく、非農耕地や道路脇にもよく密生してます。晴れた行楽日和でも私には引きこもりの日になってしまいます。

この時期これ以外にも、チガヤ、イタリアンライグラス、芝など多くの草が出穂し、この後も6月に一旦治まりかけながら、イヌビエ、エノコログサ、メヒシバ、稲とステージは進みます。

イネ科の雑草の穂は、斑点米カメムシ類の大好物です。移植後の除草管理に続き、水稲の出穂前の圃場周辺の除草は出穂2週間前までには終わらせましょう。

P1060080

  • この記事いいね! (6)

雑草を育てています

2016.05.11

バサグラン剤の効果確認のために雑草ポットを作っています。5月中旬から配布し、生産者の皆様が目で見てすぐわかるような試験用ポットです。

バサグラン剤の素晴らしい効果を直接確認して下さい。

WP_20160414_003

 

近畿・中国・四国営業:加藤

  • この記事いいね! (19)

水稲の害虫 ウンカ飛来

2016.05.10

多くのサラリーマンにとっては長期の休暇が終わったまさにそのころ、美味しいお米の生産者の方々にとっては、毎年悩みの種であるウンカ類の中国からの飛来があったようです。

トビイロウンカ_斜前上

鹿児島と福岡でセジロウンカ(添付のアニメは別の種類のトビイロウンカですが、これよりややスマートで小型で背中に白い筋があります)が発見されました。ご専門の方によりますと、今後の発生程度は中国南部での増殖程度と夏前の気候によるようです。いずれにせよ、特に西南暖地のお米の生産者のみなさま、是非、防除のご準備と予察情報のチェックを。

開発担当:瀬古

  • この記事いいね! (26)