「いつもごちそうさまです。」 感謝の心をカタチに・・・

2016.06.15

みなさま はじめまして。マーケティング部の宍戸と申します。

BASFジャパン 農薬事業部では 
農業生産者の皆さまへの感謝の心と、支え続けていくというBASFの強い想いを、
カタチにしました。

 

ユニークなサウンドとともにお楽しみいただけると思います!

02022016_Hungry Planet Photo

「いつもごちそうさまです。」

  • この記事いいね! (16)

すもも

2016.06.14

福島で「すもも」を栽培されている安藤様。

今年、ナリアWDG(園芸用殺菌剤)でお世話になります。

使用時期も「収穫前日」になりました。

5756688312709c4ae56339f26de55bc1WP_20160531_0021-768x1024

東北営業:雨宮

  • この記事いいね! (20)

丹波篠山 丹波黒大豆枝豆栽培②

2016.06.13

2016.6.11 兵庫県篠山市味間  曇り

黒大豆枝豆の栽培2回目の作業として、播種と畝作りを行いました。

天気は曇り空でしたが、湿気が多くかなりの汗を流しました(常に水分補給はしていました)。

 

播種は露地育苗でおこないました。

・板で筋を作り5㎝×5㎝間隔に豆を置きます。

 ◎ここで注意として、豆の置き方によると発芽率が変わってくるため筋がある方を下に押して置きます。

WP_20160611_047-1024x768

・播種後は覆土、もみ殻マルチをして十分に水分を与えます。

WP_20160611_058-1024x768WP_20160611_060-1024x768 WP_20160611_063-1024x768

◎もみ殻マルチの効果としては、土壌の乾燥と硬化を防ぐと同時に霜対策にも有効です。

・鳥獣除けのネットをして作業完成です。

WP_20160611_072-1024x768

後は、本圃の畝作り作業を行いました。

WP_20160611_019-1024x768WP_20160611_028-1024x768

◎前回にフミン酸を施肥していたのでミミズが多く出てきました。肥沃な土壌になってきています。

また、団粒構造も形成されており理想的な土壌になっていました。

次回の作業③は6月25日の予定です。

いよいよ定植です。

※熱中症対策を実施して作業に取り組んで下さい。

関東営業:小笠原 

  • この記事いいね! (15)

淡路島の農家さんはこの時期大忙しです

2016.06.13

むし暑くなってきたこの時期、淡路島ではタマネギの収穫作業と同時に田植えの準備、夜はタマネギ小屋に収穫したタマネギを吊るす作業が重なり農家さんは大忙しです。

image

淡路島を走っていると、タマネギ収穫中の畑もあれば、早々にタマネギ収穫も済ませ田植も完了した畑もあります。

image

収穫されたタマネギは、圃場のすぐ近くにあるタマネギ小屋で吊るして貯蔵します。タマネギの皮が茶色くなるまで乾燥すれば、今度は根っこや余分な葉を切り落として出荷作業だそうです。

いつも何気なく口にしているタマネギですが、大変な手間がかけられています。感謝していただきます。

 

近畿・中国・四国営業:原田

  • この記事いいね! (13)

イベントご案内in秋田

2016.06.10

東北営業 雨宮です。

6/15(水)〜16(木)の2日間 「秋田県立スケート場」にて、第29回 JA農業機械大展示会が開催されます。

当社剤の果樹殺菌剤(デランSC、ナリアWDG)水稲除草剤(バサグラン9㎏)園芸殺菌剤(シグナムWDG)を展示予定です。

WP_20160608_0011-768x1024

  • この記事いいね! (15)