さとうきびの出穂

2019.11.27

11月15日に、沖縄県の石垣島で「さとうきび・甘蔗糖関係検討会」が開催されました。

人生初の石垣島上陸だった上に天候にも恵まれ、内容の濃い検討会にも参加できて、大変有意義でした。また翌日は、沖縄県の農業研究センター等を視察させていただきました。実はこれまで、さとうきびが出穂しているところを見たことがなかったのですが、場内圃場で初めて観察できました。

12月に入ると、南西諸島ではさとうきびの収穫が始まることと思います。

今年も台風の影響があったはずですし、収穫作業も機械化が進んでいるとはいえまだまだ大変な作業だと思います。今期のご苦労が報われますことを祈りつつではありますが、来作も弊社BASFジャパンの「プリンスベイト」をご活用いただきますよう切に願っております。

九州営業:足立

 


  • この記事いいね! (9)