「実る果実が待ち遠しい」そんな気持ちに応えます。

2019.03.15

2019年3月7日、BASFは果樹専用殺菌剤「アクサー®フロアブル」を新発売しました。

アクサー®フロアブルは、BASFが独自に開発した新規有効成分「フルキサピロキサド(通称:ゼミウム®)」と、シンジェンタ社が開発した「ジフェノコナゾール」の混合殺菌剤です。

黒星病など、幅広い病害に対する安定した予防効果はもちろん、優れた治療効果も期待でき、りんご、なし、もも、ネクタリンの生産者の方に、自信を持ってお薦めできる商品です。

詳しい情報は、ぜひ製品ホームページをご覧ください。

次回の更新では、新規成分「ゼミウム®」がもつユニークな特長をお届けしますので、お楽しみに!

マーケティング部:磯田

 


  • この記事いいね! (16)